新しくオープンした道の駅 清川へ行ってきました

本日11月21日オープンの道の駅 清川へ行ってきました
神奈川県では箱根峠・山北に続く、3つめの道の駅です
宮ヶ瀬湖からは一番近い道の駅になります

場所は64号の清川村にあります
神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2129番地

この道の駅は交流促進センター清流の館という建物を再利用しています
清流の館に道の駅が追加された感じでしょうか

IMG_1203

オープン直前に道の駅へ到着しました
駐車場は道の駅両隣に2つあります

IMG_1167

バイクは大きい駐車場、第1駐車場の建物側の隅へ誘導されました

お昼オープンでテープカットが行われました
道の駅のオープンに立ち会える機会はなかなか無いので貴重ですね

IMG_1178

建物などは以前の清流の館のままっぽいですね、トイレや店内を改装した様子は特になかった気がします

1階は野菜・特産品・日用品などが売られていました、オープン直後なので非常に混んでいます

IMG_1197

2階では民芸品などの物販コーナーがありました

IMG_1188

会議室

IMG_1193

休憩所、休憩所はちょっと狭くて椅子と椅子が当たりそうでした
ここに自販機が一台あります

IMG_1195

今日は第2駐車場では屋台やみかんのつかみ取りなどが行われていました
こちらの駐車場はあまり広くないので、車は10台前後駐めれるかどうかだと思います

IMG_1199

表にあった新しい看板

IMG_1183

IMG_1201

ぐるっと見た感想としては、以前の清流の館と大差無いと感じました
てっきり2階には飲食店でも入るのかと思っていました

ちょっと気になる点としては、自販機が建物内にしかないので、夜建物は施錠されるはずなので飲み物買えないことになりますね
外にも自販機が欲しいところです
ゴミ箱も屋外には無いようです、ゴミ箱を設置するとキャンプ客などがゴミを捨てていくという事情があるのでしょうが、ゴミ箱無いのは不便ですよね

まだオープンしたばかりなので、今後改善されることもあると思うので期待しています

※追記
二階の休憩室は24時間利用出来るようになりました
第2駐車場の屋台は土日のみ出店しているようです


「新しくオープンした道の駅 清川へ行ってきました」への3件のフィードバック

  1. 6日の日曜日に行って来ました
    第二駐車場に屋台が出ているだけで他に食べ物屋さんがないのでちょっと面喰いましたが中は結構色々あって面白かったです
    オイルランタンが気に入ったけど持ち合わせがなく断念しました

  2. 本日おじゃまさせていただきました。
    率直に言えばガッカリです。
    非常に品祖にかんじました。その理由のひとつは休憩施設、道の駅と言うとある意味
    休憩施設の役目があるのではないのでしょうか。単にご当地物産店ではいけないのでは?。「みちょけん」さんも書いてたようにご当地の食べ物、食の店舗があればもっと
    名物が表に出るのでは。
    たとえばお茶アイス、蕎麦などほかにも色々在りそうですが。・・・・ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。