路面凍結しやすい場所の紹介・宮ヶ瀬湖付近

宮ヶ瀬湖付近で路面が凍結しやすい場所をまとめました

64号の土山峠、とくに凍結しやすい場所は土山峠の頂上付近の大きいカーブ部分です
湖畔でスピードが出たまま土山峠を下ろうとすると危ないので、冬期の下りは最初のカーブからしっかり減速してください

IMG_2311

64号の宮ヶ瀬北原の信号近くのカーブ部分、やまびこ大橋~水の郷商店街・ビジターセンター区間
水の郷商店街・ビジターセンター方向から走ると、トンネルを抜けて下り坂でスピードが出たまま凍結したカーブになるので注意してください

IMG_2313

湖畔北岸道路・ふれあいの館方向から走ったときにトンネルが2つ続く手前のカーブ部分

IMG_2321

湖畔北岸道路のトンネルを抜けたカーブ部分と直線下り坂部分

IMG_2323

514号、半原小学校交差点のセブンイレブンから湖畔へ向かう上り坂のカーブ部分

IMG_2329

513号のめた喰え屋付近の急カーブ部分
かなり急カーブな場所なので凍結していると、しっかり減速しても怖い場所です

IMG_2319

他にも凍結する場所はあります
共通しているのは大きな日陰部分ということです、大きな日陰を見かけたら疑って走ってください、道路の色の変化も気にしてください
路面凍結のピークは1月から2月の期間です、この時期は常に路面の状態を気にしながら走ってください

宮ヶ瀬湖近辺は雪が降らない限り、上記の凍結しやすい場所さえ気をつければ真冬でもバイクで走れます
ただし前日や夜中早朝に雨が降った場合は、路面の凍結が酷くバイクで走るのが難しい場合もあります
無理をせずに駄目そうだと思ったら引き返してください

昨日の12月7日は記録的な寒波で、12月上旬とは思えないほどとても冷え込みました
路面が凍結していたらしく、「64号の宮ヶ瀬北原の信号近くのカーブ部分」でバイクの転倒が相次いだと聞いています

あの場所が凍結するのはいつものことなのですが、転倒が相次ぐのは珍しいので路面の確認をしてみたところ
凍結防止剤(塩カル)がまだ撒かれていないようでした
まだ12月上旬なので塩カルを撒くのが間に合わなかったようです

ここのカーブ部分は道路に縦溝が入っています
縦溝というのは車の横滑り防止の為に入っています、つまり凍結してスリップしやすい場所となります
冬場に走っていてあの縦溝を見かけたら、そこは危険な箇所なのでスピードを抑えて慎重に走ってください


「路面凍結しやすい場所の紹介・宮ヶ瀬湖付近」への1件のフィードバック

  1. 相模原市在住の者です。バイクを所有しているのですが、冬は乗りません。
    近くのツーリングスポットは宮ヶ瀬なのですが、いつも凍結大丈夫なのかなあと心配していました。凍結ポイントや雪が降らない限り大丈夫など、貴重な情報をありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)