道志みちで新潟県発祥の妻有(つまり)そばを食べてきました。

道の駅どうしの奥にある緑色の橋(かっぱ橋)を渡ってすぐ左にある「御食事処 うおぬま」さんへ行ってきました。
車やバイクでも直接行くことが可能です。その場合は道の駅駐車場入り口を直進し橋を渡りすぐに左折、川沿いを走って行くとすぐです。

客席は結構多く、4人席が6つとテラスにも席がありテラス席だけでも10人は座れそうでした。

メニューは定食と麺類がメインになっています。
定食のカツ丼・豚カツ・生姜焼きは道志ポークを使用しているようです。

そばは新潟県魚沼発祥の妻有(つまり)そばを使用しています。
妻有そばというのが布海苔という海藻をつなぎに使ったそばです。

新潟県魚沼名物のちまきセットなどもあります。

妻有そばを注文しました。副菜付き。(650円)
暖かいのと冷たいのが両方ありますが、冷たいほうがおすすめとのことです。

妻有そばというのを初めて食べましたが普通の蕎麦と比べ、布海苔が含まれていてよい香りとのどごしが良く美味しかったです。

食事メニューを注文したら、ちまきをサービスで頂きました。

竹の皮で巻かれていて三角形に縛られています。
ちまき自体には味が無いので、きな粉を付けて食べます。
食べてみると、もちもちとした食感で美味しかったです。

御食事処 うおぬま
山梨県南都留郡道志村9687
0554-52-1720
営業時間:10:00~17:00
定休日:毎週火曜日・水曜日(祭日の場合は営業)


「道志みちで新潟県発祥の妻有(つまり)そばを食べてきました。」への1件のフィードバック

  1. ▷いつも『写真』と『情報』ありがとうございます!
    定年リタイアのじじいで、アクティブではありませんが、
    道志村に知り合いの別荘があり月一程度通ってます。
    道志と清川の「美味しいお店」立ち寄ってみます***

    🗻安全運転で⏩🎺
    🐦てつじい(相模原市中央区)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)